エコ計画ニュース

環境貢献企業エコ計画が当社の事業ニュース、貢献ニュースをお届けします!

リリース 貢献ニュース

当社社有林「エコ計画の森林」のフォレストック認定更新の件(第二期)

投稿日:

当社の保有する群馬県高崎市倉渕町の958.13haの森林は、平成24年(2012年)11月、一般社団法人フォレストック協会により「エコ計画の森林」として初回の認定を取得しました。

この度第二期となる更新審査を受け、平成34年(2022年)10月31日までの認定を更新しました。今回の更新では「森林の管理・経営の評価」が66点から81点へと大幅に向上し、「優良評価」を獲得しています。

フォレストック認定制度とは、日本国内森林を対象とし、適切かつ持続的な森林管理の実施と、生物多様性が図られている森林を認定し、森林から創出されたCO2クレジットの認証・価値化する制度です。

当社はJ:COM電力とのビジネス連携により、CO2吸収量クレジットを安定的に購入いただくスキームを構築し、持続的な森林保護への取り組みを行っており、この度のフォレストック認定の優良評価につながりました。

今後も当社では、自然豊かな地球環境を保護する活動を継続してまいります。

フォレストック認定証(第二期)

 

>>>エコ計画公式HP(環境保全活動:フォレストック認定)

-リリース, 貢献ニュース
-, ,

執筆者:

関連記事

【CSR/環境保全】社有林「エコ計画の森林」がフォレストック認定されました

2012年(平成24年)11月1日、株式会社エコ計画の社有林「エコ計画の森林(群馬県高崎市倉渕町)」が社団法人フォレストック協会の定める「フォレストック認定」を取得いたしました。 フォレストック認定制 …

no image

【CSR/青少年育成】2018年度「小学生がつくる環境新聞 ジュニア・エコタイムス」審査会

2月7日(木) 埼玉県・埼玉新聞社主催の「ジュニア・エコタイムス」の最終審査会が行われました。 昨年新設された「STOP温暖化賞」の影響が強く、今年も多くの小学生が、地球温暖化の仕組みや家庭などででき …

エコ計画従業員 本川英広がフライングディスク競技で銅メダル2個を獲得しました

2017年(平成29年)10月28日(土)~30日(月)に愛媛県で開催された「第17回全国障害者スポーツ大会」のフライングディスク競技において、株式会社エコ計画従業員 本川英広が二部門に出場し、それぞ …

【CSR/青少年育成】さいたま市立田島小学校社会科見学会が実施されました

2017年(平成29年)10月26日(木)、 さいたま市立田島小学校 4年生81名が、株式会社エコ計画の総合リサイクル施設「寄居エコスペース」と「寄居Eスペース」を見学に訪れました。 当社本社の近隣に …

【CSR/青少年育成】当社支援プロジェクト「夢の教室」を実施しました

2017年(平成29年)10月2日(月)、 株式会社エコ計画は埼玉県立大宮北特別支援学校さいたま西分校にて、当社支援事業のひとつである「JFAこころのプロジェクト」における「夢の教室」を実施致しました …