エコ計画ニュース

環境貢献企業エコ計画が当社の事業ニュース、貢献ニュースをお届けします!

お知らせ 貢献ニュース

【CSR/青少年育成】さいたま市立田島小学校社会科見学会が実施されました

投稿日:

2018年11月1日(木)、 さいたま市立田島小学校 4年生のみなさん105人が当社の寄居エコスペースと寄居Eスペースを見学に訪れました。

田島小学校様には、弊社が地元企業であることから、開校以来、弊社の事業に多大なるご理解を頂いております。

昨年に続き「施設見学」というかたちで、未来を担う子どもたちに、直接『エコ』についてお伝えする貴重な機会を頂きました。

施設見学に向け、ご理解ご協力を頂きました新井校長先生をはじめ、教職員の皆様、保護者の皆様には改めて感謝を申し上げます。

施設見学時には、児童のみなさんから様々な質問が寄せられ、子どもらしい感想や正直なリアクションを数多く目にし、当社社員も大いに刺激を受けました。

当社を施設見学頂くことで、子どもたちが『環境』について考え、関心を高めてもらえるきっかけとなりましたら幸いです。

株式会社エコ計画は、地元貢献や青少年育成に力を注ぐと共に、未来を担う子どもたちのために、「持続可能な資源循環型社会の実現」を目指して参ります。

-お知らせ, 貢献ニュース
-, ,

執筆者:

関連記事

エコ計画フレンズ従業員 齋藤充がフライングディスク競技で銅メダルを獲得しました

2017年(平成29年)8月6日(日)、駒沢オリンピック公園陸上競技場にて開催された「第21回全日本障がい者・高齢者フライングディスク競技大会」において、株式会社エコ計画フレンズ従業員 齋藤充が見事「 …

【エコ計画 環境アンバサダー】に浦和レッドダイヤモンズレディースの塩越柚歩選手が就任しました。

“エコ計画 環境アンバサダー”に、浦和レッドダイヤモンズレディースの塩越柚歩選手が就任しました。 塩越選手は、2016年4月から2021年1月までの約5年間、当社社員として地元に密着した貢献活動に取り …

【CSR/環境保全】尾瀬保護財団友の会「特別会員」に任命されました

2017年(平成29年)4月19日(水)上毛新聞に尾瀬保護財団による国立公園の保全活動への取組みに関する記事が掲載されました。 尾瀬保護財団は、財団を支援する個人・企業で構成する「友の会」会員の中から …

エコ計画従業員 本川英広がフライングディスク競技で埼玉県代表に選出されました

このたび、2017年(平成29年)10月28日(土)~30日(月)に愛媛県で開催される「第17回全国障害者スポーツ大会」のフライングディスク競技において、株式会社エコ計画従業員 本川英広が埼玉県代表選 …

資源エネルギー庁:事業者クラス分け評価制度 Sクラス公表について

当社は、資源エネルギー庁に2020年度に提出した省エネ法の定期報告書(2019年度実績)において、事業者クラス分け評価制度のSクラスとして公表されました。 Sクラスは省エネが優良な事業者(目標達成事業 …