エコ計画ニュース

環境貢献企業エコ計画が当社の事業ニュース、貢献ニュースをお届けします!

お知らせ 貢献ニュース

エコ計画従業員 本川英広がフライングディスク競技で埼玉県代表に選出されました

投稿日:

このたび、2017年(平成29年)10月28日(土)~30日(月)に愛媛県で開催される「第17回全国障害者スポーツ大会」のフライングディスク競技において、株式会社エコ計画従業員 本川英広が埼玉県代表選手に選出されました。

フライングディスクは、1940年代にアメリカの大学生がキャンパス近くのパイ屋「フリスビー・パイ」の金属製パイ皿を投げて遊んだことがその起源とされています。のちにこのパイ皿は安全なプラスティック製ディスクに作り替えられ、「フリスビー(登録商標)」として全世界に広まりました。

「喜ぶのはメダルをとってから」と、謙虚ながらも力強いコメントを寄せた本川。その活躍を全社員で見守り、応援して参ります。
>>>第17回全国障害者スポーツ大会公式ホームページ

-お知らせ, 貢献ニュース
-

執筆者:

関連記事

「ぐんまエコ宣言!2019」の本大会が行われました

今回で二度目を迎える小中学生が環境問題をテーマにプレゼンテーションをする「ぐんまエコ宣言!2019」(上毛新聞社主催、エコ計画特別協賛)の本大会が2/23(日)に前橋市・県公社総合ビルで開催されました …

「さいたま緑のトラスト基金」感謝状受領

2018年7月19日(木)、埼玉県知事公館にて「さいたま緑のトラスト基金」への寄付に対する感謝状贈呈式が執り行われ、当社は埼玉県環境部 加藤部長より感謝状を授与されました。 「さいたま緑のトラスト運動 …

no image

【CSR/青少年育成】2018年度「小学生がつくる環境新聞 ジュニア・エコタイムス」審査会

2月7日(木) 埼玉県・埼玉新聞社主催の「ジュニア・エコタイムス」の最終審査会が行われました。 昨年新設された「STOP温暖化賞」の影響が強く、今年も多くの小学生が、地球温暖化の仕組みや家庭などででき …

【CSR/青少年育成】平成29年度ジュニア・ エコタイムス表彰式が行われました

2018年(平成30年)3月10日(土)、埼玉県と埼玉新聞社主催の「平成29年度小学生が つくる環境新聞ジュニア・エコタイムス表彰式」が行われました。            今年度は2,880点。3, …

【エコ計画 環境アンバサダー】に浦和レッドダイヤモンズレディースの塩越柚歩選手が就任しました。

“エコ計画 環境アンバサダー”に、浦和レッドダイヤモンズレディースの塩越柚歩選手が就任しました。 塩越選手は、2016年4月から2021年1月までの約5年間、当社社員として地元に密着した貢献活動に取り …